Work 業務内容

札幌市中央区の司法書士村上事務所の業務内容をご紹介

ご相談はこちら

HOME // 業務内容

Work業務内容

Reason司法書士村上事務所が選ばれる理由

1相続についての広範なサポート
新しく便利な制度も活用しながら、大切な方に大切な思いと財産を残すためのお手伝いをいたします。
2わかりやすい説明
専門家ではない、一般的な目線を忘れず、常にわかりやすい説明によりお客様の不安を解消したいと考えております。専門用語を用いずに、今の状況や、これから必要なことについて、丁寧に説明いたします。

Flowご依頼の流れ

1お問い合わせ
相続手続きに関するご相談や、生前対策、またその他登記手続きについてのご相談がございましたら、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
2面談
当事務所までお越しいただき、現状や今後のご希望について、より詳しくお話を伺います。お話の内容をふまえ、これから必要となる手続きなどについてご案内いたします。
3ご契約
サポートの方向性が決まりましたら、お見積もりをいたします。内容にご納得いただけましたら、ご契約となり、実際のサポートを開始します。

司法書士へのお問い合わせ

司法書士とは、どんな仕事?

司法書士は、法律の知識を用いて、法務局・裁判所に提出する書類の作成や手続きなどを行う専門家です。主な業務は、商業登記や不動産登記などの登記業務です。法務大臣から認定された司法書士(認定司法書士)であれば、簡裁訴訟代理関係業務も行うことができます。この業務は、規模の小さな民事裁判で訴訟代理人として働くというものです。

司法書士の業務は、司法書士法が根拠となっています。その法律によって定められている業務を対応するのが司法書士であり、その範囲は多岐に渡ります。しかし、全ての範囲を必ずしも対応するとは限りません。司法書士ごとに得意とする範囲は異なりますので、実際の対応業務に関してはホームページを確認する、もしくはお問い合わせにて確認したほうがよいでしょう。

士業に依頼をする際は、お悩みの内容に応じて使い分けることが大切です。司法書士と名前が似ている行政書士と呼ばれる専門家がいます。この専門家は、司法書士と明確に異なる存在です。

行政書士の主な業務は、市町村長に対して提出する書類の作成です。権利義務や事実関係証明の書類などは、行政書士が扱います。対応できる業務範囲が異なりますので、依頼の際は注意しましょう。

司法書士に相談依頼をするメリット

司法書士に相談した場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?以下では、「相続」「遺言」「信託」「登記」のジャンルにわけて、司法書士へ依頼するメリットをお伝えいたします。

相続におけるメリット

司法書士が扱う業務は、遺言書の作成・家族信託のサポートなど、人々の暮らしに身近なものばかりです。人々の生活や悩みに詳しいからこそ、相続の相談においては様々な視点からアドバイスできます。

また、司法書士は登記の専門家です。相続においては、不動産が遺産に含まれているのも珍しくありません。登記の専門家としての知識を活かして、相続登記の手続きをスムーズに完了させることができます。

遺言におけるメリット

司法書士に遺言関連の相談をした場合、法律に基づいた遺言書の書き方のアドバイスを受けられます。司法書士試験に合格するためには、民法について深く学ばなければなりません。そのため、司法書士であれば民法に詳しいのは当然です。相談時は、法的に効力のある遺言書の作成方法をお伝えできます。

さらに、司法書士は不動産登記のプロですので、トラブルなく不動産を相続させる方法についてもアドバイス可能です。不動産の相続についてお悩みでしたら、ご相談ください。スムーズに遺言が執行されるようにお手伝いいたします。

信託におけるメリット

司法書士は、家族信託におけるほとんどの悩みに対応できます。日頃から司法書士は、相続登記や成年後見など、家族信託と関連の高い業務に携わっている専門家です。特に不動産登記に関しては、司法書士が力になれる分野でしょう。

弁護士も家族信託や登記の相談に乗れます。しかし、弁護士に依頼した場合でも、登記に関しては司法書士に外注という形で依頼することもあるのです。どこに依頼すべきか迷った際は、まず司法書士へご相談いただくことをおすすめします。

登記におけるメリット

登記は、ご自身で手続きを行うことが可能です。しかし、かなりの手間と時間がかかる可能性があります。司法書士にご依頼いただけた場合、登記の専門家としての知識を活かしてスムーズな手続きを実現いたします。必要な書類の取り寄せも代理で行うので、依頼者がほとんど何もせずに登記が完了します。

また、通常の登記とは違う事情がある場合もお力になれます。専門的な知識があるからこそ、イレギュラーな案件も柔軟に対応できるのです。

司法書士に依頼していただくことで、これらのメリットがあります。しかし、その一方で司法書士報酬が発生するので、その点はデメリットといえるでしょう。依頼するメリットとデメリットを踏まえた上で、相談するかどうかをご判断ください。

札幌市で相続・遺言のご相談なら司法書士村上事務所

相続・遺言といった悩みは、法律が関係してくるので、なかなか自己解決が難しいです。大切な家族とご自身に関する悩みである以上、悩みは早く解決したいと願うものでしょう。

札幌市で相続・遺言についてお困りでしたら、司法書士村上事務所にお問い合わせください。法律家として皆様の悩みを解決し、不安を取り除けるように、日々様々なご依頼を対応しております。

相続においては、財産状況の確認、不動産登記など、あらゆる手続きのサポートを行います。「相続人が誰だかわからない」「借金があるかもしれない」「行方不明者が相続人にいる」など、相続では想定外の問題が起こることも珍しくありません。それぞれの依頼内容に応じて柔軟に対応いたしますのでお任せください。

遺言に関しては、ご希望に沿う形で相続ができるように、法的に有効な遺言書の作成をサポートいたします。遺言書は法律で定められたとおりに書かないと、無効となってしまう書類です。作成をする際は、法的に不備のない書き方を心がけなければなりません。

当事務所は、相続・遺言に精通しております。司法書士といっても、得意とする内容は専門家ごとに異なります。依頼者やご家族にとって望ましい結果となるように、全力でお手伝いいたしますので、ご相談時は詳しいお話をお聞かせください。

法律の専門家と聞くと、法律用語ばかり話す印象があるかもしれません。しかし、司法書士村上事務所は、どなたでも理解できる説明を行うように意識しております。リラックスしてご相談ください。

司法書士村上事務所の特徴

札幌市中央区で相続・遺言・信託・登記等の相談なら司法書士村上事務所

事務所名
司法書士村上事務所
代表
村上 理樹
住所
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西17-1-2
VP センタービル
営業時間
9:00~18:00
電話番号
011-676-6451
定休日
土・日・祝日、その他夏季・年末年始
最寄駅
東西線「西18丁目駅」より徒歩3分
URL
https://yuigonnsouzoku.work/